2018
09.19

MAって何?

未分類

今日は「MA」についてお話しします。

「MA」を簡単に説明すると音の調整をする仕事です。

撮影現場で収録した音の整音、BGMや効果音(SE)の調整から、さらにナレーションの収録、

ミックスまでの作業を行います。

では次にそれぞれについて詳しく説明していきます。

整音作業

整音作業では周りの音がうるさくて、聞こえづらい音があると、その音を聞こえるように調整したり、

工事現場の音や、車が行き交う音、風の音など邪魔になる音を少しでも消す作業を行います。

BGM、効果音(SE)の調整

BGMや効果音(SE)は「音効」と呼ばれるスタッフが準備した音のレベルを調整する作業です。

ナレーションの収録

ナレーターさんが映像を見ながら話す音を収録する作業です。

ミックス

今までに行った「整音された音」、「BGM、効果音(SE)」、「ナレーション」を混ぜ合わせる作業です。

セリフを生かすシーン、BGMを生かすシーンそれぞれの音を調整することで

印象を大きく変えることができます。

テレビの音をよ〜〜〜〜〜く観察して聞くと気になる音が聞こえることがありますよ。

 

編集部 トリ

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。