2018
07.18

カラーバーのこと

その他

皆さん、深夜にテレビでこのような画面見たことありませんか?

わたしが初めてこの画面を見たとき

「え?なにこれ?テレビ壊れちゃった?めっちゃ怖い…」って思いました。

おまけに変な「ピーーーーーーー」って音も鳴ってるし…

 

でもこれテレビ局にとってはとても大事なものなんです。

 

これは【カラーバー】と言います。

簡単にいうと「テレビ用の色見本帳」のようなものです。

チャンネルごとに画面の明るさや人の肌の色などが違うと、

テレビを見る方に迷惑がかかります。

そのためテレビ局では、このカラーバーを基準に

色や明るさを合わせて放送しているんです。

 

そしてこの映像と一緒に流れている「ピーーーーーーー」という音。

これは音声関係の調整に使用します。

 

わたしはこの業界に入ってカラーバーの役割を知ったので、

全然怖くないじゃん!大事なものじゃん!という考えになりました。

 

編集部 くろ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。