2017
03.15

朝日や夕日の撮影方法

テクニック

朝日や夕日を撮影した時に見た感じとは全く違う写真になってしまうのでしょうか?

なぜなら、カメラのオートの設定が朝日や夕日を撮るための設定に向いていません。

準備する物はスマートフォンか一眼レフカメラ。

ホワイトバランスを曇りや日陰に設定して下さい。

曇りや日陰にする理由は赤みが増して臨場感が伝わる写真が撮影できます。

次に暗めに設定をする。

オートで撮影すると太陽の光が強すぎて目で見ている風景とは全く違う写真になります。

露出補正を使用して数値を低くしていく事で太陽が沈みかけた時間帯でも太陽が浮かび上がり

神秘的な写真を撮影できますよ!

最後にコントラストを強くする。

写真のコントラストを強くする事で明るい所と暗い所がハッキリするので他の人が同じ場所で撮影した

朝日や夕日とは一味違う写真になります!!

皆さんも是非、試してみてはいかがでしょうか。

技術部 隼

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。