2017
02.26

0から始める動画編集〜始めの一歩〜

その他

 

何気なく撮影した旅行の動画を見て

このカット切ってここに繋げたいなど思ったりする事があると思います

最近ではスマートフォンのアプリでも編集できるようになりました。

ちなみに弊社の社長が使用しているスマホの編集アプリは

スマホ版のimovie」で使いやすいそうです。

しかし、本格的なPC用編集ソフトでは比較にならないくらい出来る事がたくさんあります。

なによりパソコンの大きな画面やキーボードを使った方が編集しやすいですし

かっこいいエフェクトなどが豊富にあります。

 

今回は本格的な動画編集をするために最低限必要なものを紹介します

必要な物たったの3つ

 

1、動画を撮影するためのカメラ

スマートフォンでも大丈夫です

最近ではiPhoneでも4K動画も撮影できるようになって手軽に綺麗な映像を残すことができます

 

2、撮影した動画を読み込みが出来る編集ソフト

こちらもパソコンに最初から入っているソフトもありmacであればiMovieがあります

これでカットしたり、SE(効果音)をつけたり、テロップを入れることができます

また、ネット上で検索をかけたら無料ソフトがたくさん出てきます

おすすめは有料ソフトになりますがadobe Premiere Proで

シン・ゴジラの編集でも使われたそうです。

おすすめの理由はまた後日説明します

 

 

3、そのソフトが使えるパソコン

これは言わずもがなですが、より大きな画面のほうが編集しやすかったり

機能が良いほうがノンストレスで編集することができます

セカンドディスプレイを購入しても編集しやすくなります

 

の3つです

 

この3つは全て関係していて

カメラで撮影した映像のファイル形式(MP4やMOVなど)がそれぞれのカメラによって異なり

編集ソフトも扱えるファイル形式がそれぞれ決まっています。

同じようにそれぞれのパソコンにも対応している編集ソフトがあります

なので、どれか1つでも対応していないものがあれば編集出来なくなってしまうので

この3つの中でこだわりがあるものがあればそれをメインとして

それぞれ対応している商品を購入したりダウンロードしましょう。

 

次回は

から始める編集〜取り込んでみたい〜

乞うご期待!

 

たいち

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。