2017
02.15

コンティニュアスAFと追尾AFの違いを解説‼

その他

こんにちは!

一部のスマートフォンにコンティニュアスAF(オートフォーカス)や、追尾AFという機能が付いていますがお気づきですか?

今回はコンティニュアスAF追尾AFの違いを解説していきますね。

 

 

 

まずは、コンティニュアスAFの機能をご紹介します。

コンティニュアスAFとは、撮影範囲の中心にピントを合わせ続けるフォーカスモードのことを言います。

画面のセンターに向かってくる電車など、常に画面の真ん中に入れられる被写体を撮る時に適しています。

 

 

一方追尾AFは、一度ピントを合わせた被写体を追いかけ続けるというフォーカスモードです。

被写体が画面から外れても再び画面の中に納めればピントを合わせ、追いかけてくれます。

この機能は画面の中で動きまわる被写体を撮る時などに適しています。

いかがですか?違いがお分かりになったでしょうか?

画面の中央付近で動く被写体を撮るときはコンティニュアスAF、画面の中央以外でも動く被写体を取る時は追尾AFというように、シーンに応じたAFを使って写真を撮ることによって最高の一枚が撮れるかもしれませんよ。

【ゆうジィ、いもこ、フィリップ、ムックん】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。