2017
02.13

簡単!携帯でお料理を上手に撮影するためのポイント①

未分類

写真を撮るのが本当に苦手なあなた! 
お食事前の料理を撮影する機会って多くありませんか?
美味しそう~っていいながら、つい写真を撮っていまよね?
カメラが苦手な制作担当の私でも、
コツさえつかめばお料理の写真がぐーっと素敵になるポイントがあります。
ちゃんと撮れてるけど
なんか、味気ない写真だな~とか
あんまり気にして写真を撮ったことない方は、
きょうから少しだけ気にしてみてください。
    料理の全部を写さない。

<

これじゃ何を写したいのか…わかりにくいですよね。
 
【きょうのポイント①】
 寄って切り取る
なるべく、撮影したいもの(被写体)に寄って
アップで撮影することです!
特に美味しそうな部分や写したい部分にピントをあわせて近づいて撮りましょう❗
携帯電話のカメラ機能は、
ピントを合わせたいところに触れればピントを合わせてくれます!

ほどよく後ろがボケていても大丈夫!
近づけたら なおさら奥がボケるから味がでます!!
なんだか上手に撮影できて嬉しいですよね
最近はInstagramなども流行っていて
写真を撮って加工する機会もあるかとは思いますが…
まずは、基本の
「近づいて撮る」を意識してみましょう
もう1つはまた次回に。
制作部:Hana

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。