2017
02.10

手ぶれ補正の仕組みpart1

その他

おはようございます!

皆さんは、カメラについている手ブレ補正を無意識のうちに使っていませんか?
実はこの手ブレ補正、いくつかの種類があるんです!

手ブレ補正は大きく分けて2つ、そこから2つに細分化され、計4つの手ブレ補正があります。

今回は4つの中の1つ「電子式手ブレ補正」をご紹介しますね。

電子式手ブレ補正とは、センサーで受けた映像をカメラ内のコンピュータによってブレないように加工、修正する方法の事です。
言葉にすると分かりづらいので図解にしてみますね。

このような感じになります!どうです?わかりますか?
この電子式手ブレ補正のいい所は、コンピュータで加工、修正する分無駄部品が必要ないため安くカメラを作ることが出来る所です。
一方電子的に加工、修正する分画質が少し悪くなる所が残念な所です。
もちろんカメラを作るメーカによっては若干コンピュータの加工、修正の仕方は違います。

「電子式手ブレ補正」の仕組み、分かりましたか?
次回は「光学式手ブレ補正」のうちのひとつ「レンズシフト補正」をご紹介しますね。

【ゆうジィ、いもと、Hana,ムックん】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。