2017
02.04

「やおや」の有効利用法…

テクニック

こんにちは!

タイトルにある「やおや」、皆さんはあの野菜が並んでいる八百屋を想像しませんでした?

今回の「やおや」実は業界用語なのですが、今日は「やおや」とはどのようなものか解説とSATSUTECHを教えますね。

このように被写体が反射してキレイに撮影できないという経験はありませんか?

そんな時に今回の「やおや」を使用すると被写体の反射をなくすことができます。

このように「やおや」を使っただけで簡単反射をなくすことができました。

ではでは、肝心の「やおや」解説をしていきますね。

と、いってもそんなに難しい事ではありません。

このように、被写体の裏をすこし起こしてあげただけです。

「やおや」とは画面に見えない背面で被写体を起こしてあげることです。

 

写真を比べてみると反射が消えてみやすくなってますね。

この「やおや」は反射などを消すだけではなく、物を立体的にみせたりすることが出来ます。

皆さんも撮影にこの「やおや」たSATSUTECHを利用してみてはいかがですか?

【ムックん、ヤナギモトですけど。、ネーさん】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。